日本フットボールリーグオフィシャルWebサイト

TOPICS

第98回天皇杯「流経大ドラゴンズ龍ケ崎が第98回天皇杯出場!」


第98回天皇杯出場を決めた流経大ドラゴンズ龍ケ崎(2018/4/21) より

 4月21日、22日に第98回天皇杯出場を目指す戦いである各都道府県予選が開催された。

 21日には茨城県予選の決勝戦が行われ、流経大ドラゴンズ龍ケ崎が筑波大学に延長戦の末、4-3で勝利。JFL所属チームとして最初に第98回天皇杯出場を決めた。

 その他では22日に各地で各都道府県予選の準決勝が開催され、ラインメール青森、Honda FC、ヴィアティン三重、MIOびわこ滋賀、FC大阪、ホンダロックSC、テゲバジャーロ宮崎が勝ち、5月12日又は13日に開催される決勝戦へ駒を進めた。

 ヴァンラーレ八戸と東京武蔵野シティFCは敗れ決勝戦に駒を進めることができなかった。
 ※コバルトーレ女川は既に予選敗退。

 ソニー仙台FC、FCマルヤス岡崎、奈良クラブ、FC今治、ヴェルスパ大分の5チームは、スーパーシードとして5月12日又は13日に開催される都道府県予選の決勝戦のみに参加する。